• ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン

© 2019 by Tokyo Inc.

February 9, 2017

こんにちは。都内の大学から来たインターン生の兵頭洸介です。

株式会社東京さんの「エレベーターに広告を置く」という斬新な事業に惹かれて、一緒にお仕事をさせて頂いています。

今日、様々な市場でコモディティ化が進んでいる中、多くの企業が厳しい価格競争を強いられています。

その中でエレベーター広告というものは、新しいカテゴリーを創造することで競合が追いつかないほど優位に立てるものではないかと私は思います。

他業界ですが、ネスレが開発した「ネスプレッソ」は、コーヒーメーカーの業者とコーヒー豆の販売者は別々に存在するという既存の枠組みを壊し、両者を一体...

February 4, 2017

こんにちは。代表取締役の羅です。

10年ひと昔とはよく言ったもので、この10年でリーマンショック、東日本大震災、原発事故、アベノミクス、ブレグジット、トランプ大統領と社会は大きく変わりました。10年前は存在しなかったサービスや製品も多数あります。

例えば、YoutubeもGoogleマップも「クラウド」という概念も2006年の発表だったりします。

今日はこの10年で増えたものを思いつく限り挙げてみたいと思います。

・iPhone、アンドロイド(スマホ)

この10年で一番世の中を変えたものといえば、やはりスマホ、タブレットということになるのでし...

February 3, 2017

こんにちは。代表取締役の羅 悠鴻です。

いきなりですが、僕は1993年の生まれで、今23歳です。

僕が生まれた年にAT&Tという会社がうった未来予想のCMを見つけたのでここで紹介しようと思います。

・電子書籍

・カーナビ

・ETC

・テレビ電話

・タブレット端末

・電子カルテ

・映画見放題サービス

・自動翻訳

・ウェアラブルデバイス

の登場を見事に言い当てています。

その動画がこちらになります。

 明日は製品に限らず、この10年で登場したサービスも含めてレビューしてみようかなと思います。

February 2, 2017

①日本全国にはエレベーターが66万台存在する

ということは、そのうち5万台に広告を出稿できて、月2万円の広告収入が入るとすると、それだけで年商100億円を超える会社になるわけですね。

②そのうち首都圏だけで23万台存在し、うち16万台が東京都にある

約4分の1が首都に集中しているわけです

③新しいエレベーターを導入するのに、

小型(6人乗り)のものだと1000万円、

大型のものだと5000万円かかる

④エレベーターの耐用年数は一般には20年だが、保守点検をしている場合は30年

⑤エレベーターは世界全体で70-80万台増えていて、その増加分の半分以上...

January 29, 2017

こんばんは。羅です。いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

今日はデザインスプリントと言って、五日間でプロトタイプを作るアイデア出しの過程を体験してきました。

そこで出たお題が、「電車で空き席を見つけやすくするには?」

それを一つ40秒でアイデアを出しては絵で表現していくのですが、

①もうすぐ空く席は光るようにする

  ↓もうちょっと工夫できないか?

②広告のところにもうすぐ空く席を表示する

  ↓広告も大事かな

③座っているお客さんにカメラを向けるとARでその人がどこで降りるのかわかる

  ↓実現度高まったけど、もうすぐ降りる客の前に次...

January 26, 2017

こんにちは。株式会社東京、代表取締役の羅です。

以前メタップスという決済システムベンチャーの社長ブログを読んでいた時に、とても面白い着想を見つけました。 

http://katsuaki.co/?p=177

ある大きな夢を追う時に、資本主義社会を正しく使えば、強力な仲間が得られるというのです。

彼の言葉を借りましょう。

「何か大きなビジョンを達成したいと思った時に、最も強力な「味方」になってくれる人達は、実は資本主義のルール上で「競合」と定義されている人達なんじゃないかな?」

資本主義社会では、利益の出るビジネスモデルを見つけた時の営利企業の持...

January 23, 2017

こんにちは。代表取締役社長の羅です。

哲学的な話になってしまうのですが、僕は世の中実は「本質的なもの」ってそう多くないと捉えてていて、その一つが「言葉」だと考えています。

「言葉」は一つ大きなアイデンティティの拠り所です。

数式(最も客観的な「言葉」)の発明によって人類はこの世界を深く理解することができました。

さらに、

20世紀ヨーロッパで起こった思想上の大きな革命の一つに「言語論的転回」というものがあります。

これは言葉というのは現実に対応したラベルではなく、現実を認識するためのナイフであるという思考の転換です。

わけがわかりませんね。例をあ...

January 22, 2017

お久しぶりです。

CDOの新谷です。

最近、僕達の会社の下で働いてくれる仲間が増えました。

とても嬉しくて心強い。

自分たちが始めたことに、付いてきて支えてくれる助けてくれる人がいるというのは本当に心強い。

そして有難い。

だからこそ、こいつらには何か報いてあげたいと思わされます。

そしてこの感謝の気持ちは忘れないでいたい。

忘れたくない。忘れるのが怖い。

自分の周りで頑張ってくれている人には感謝したい。

僕の仕事の基本的な考え方の一つはやはり信頼です。

信頼がなければ正直仕事にならないと考えています。

それは僕が普段、直感的に感じるところでもありますし、

...

January 18, 2017

こんばんは。

当ホームページ、当ブログを読んでくださり、大変ありがとうございます。

CDO(Chief Design Officer)の新谷です。

まだ自己紹介をしておりませんでした。

私はとてつもなく服が好きです。

純粋に服が好きです。見るのが好きです。着るのも好きです。着せるのも好きです。ただそれ以上に、服が好きな理由は、服屋の店員さんと世間話をしたいというのが一番にあったりします。

私は派手な服が好きです。mercibeaucoup,さんの服は大好きです。monikotoさんの服も大好きです。

一方でシンプルな装いも好きです。藍のデニムに白...

January 13, 2017

今、社名を決めています。

というよりは株式会社東京という名前に対抗馬となりうる商号があるかということを考えているのですが。

日本の法律では、同じ自治体に同じ商号の法人は存在できません。

例えば、東京都豊島区に二社名前の同じ会社は存在できないのです。

ということで、日本の商号ランキングを調べて見ました。

アドバンス、アイ・テック、エムテックはいかにもありそうですよね。

鈴木工務店、佐藤工務店、田中工務店がそれぞれ200社以上あるのは驚きです。

Please reload

特集記事
最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

January 30, 2018

January 11, 2018

March 16, 2017

February 24, 2017

February 23, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload